仕事とプライベート、メリハリが大事【おおのよりこ さん対談レポ4】

いちくら:
おおのさんは、現場主義でやっているとのことなのですが、月どのくらいのペースで働いていますか?

おおの:
調整しないと、どんどん仕事が入っちゃうのでコントロールしているんですけど、現場が週3、オンラインが週3くらいですかね。

いちくら:
おおー!すごいパンパンに入っているんですね!オンラインも結構需要あるんですね。

おおの:
そうなんですよ。意外と。午前中訪問して、午後オンラインとか。そんな日もあれば、1日訪問の日もあります。月何日働いているかと聞かれたら30日は働いています!

いちくら:
すごい。。30日以上かもしれないですね!

おおの:
インスタをすることを仕事とするなら、ほぼ休みはなしですけど、訪問は月15件くらいです。継続の方もいるので全部が違うお客様ではないです。

いちくら:
子どものPTAのお仕事もやられてると聞きましたが、忙しくないですか?

おおの:
はい。でも「忙しい」ってあんまり言っちゃ駄目だと思って。。

いちくら:
ここでは言っていいですよ(笑)!私の場合は、子どものスケジュールだけでも最近は忙しいなと感じていて、小学生は曜日によって帰ってくる時間早いじゃないですか?

おおの:
そうですね。曜日によっては早いです。そういう日は調整もしているんですけど、うちは2世帯住宅で、有難いことに見ててくれる人がいるんです。

いちくら:
それは有難いですね!心強いです。

おおの:
ほんと有難いです。それに甘えちゃって余計に働いちゃってます。

いちくら:
おおのさん自身は、忙しい方が合っているかんじですか?

おおの:
メリハリがあれば大丈夫なタイプですね!この前旅行に行ったんですけど、何もしないでのんびり過ごすことが無理すぎて、私の言う『メリハリ』って時間単位のことなんだと分かりました。

いちくら:
時間にメリハリつけるの難しくないですか?

おおの:
そうですね。私の場合、訪問以外はスマホ1台あれば仕事できちゃうんで、ついつい仕事しちゃったり。でもストレスにならず楽しく仕事できているので!仕事するもしないも自分の匙加減だから、ちょっと忙しいくらいが心地いいですね!

 

 

『エニアグラム』を取り入れて活動分野を広げる

いちくら:
おおのさん今度新しく『エニアグラム』というものを始めたんですよね。詳しくどういうものか教えていただけますか?

おおの:
簡単に言うと心理学です。性格というより、産まれもった気質を9つのタイプに分けて診断をします。そのエニアグラムと掛け合わせて、ずっと片づけられない理由は自分にあるから、その人に合わせたやり方を導いて、アドバイスしてあげます。「あ、私はこういうのが苦手なんだ」ということが分かるので、無理なく自分に合った方法を伝えてあげることができます。

いちくら:
いいですね~!自分がどんあタイプなのかすごく興味があります!というのも、今度診断してもらう予約を既にしているんですよね(笑)!楽しみです^^エニアグラムは色んな場面で役に立ちそうですね!

おおの:
そうなんですよ。いちくらさんみたいにお仕事されている方はいいですよ。うまく対人関係を築くために必要なスキルですね!

いちくら:
対人スキルあったらいいですね。お片付け興味ある方以外でも『エニアグラム』に興味ある方はぜひ!オンラインでもできるそうですよ^^

 

▼次の記事はこちらから
今後の展望や夢は?【おおのよりこ さん対談レポ5】

Follow me!