現場一筋!とにかく経験を積みたい【おおのよりこ さん対談レポ2】

いちくら:
資格を習得するのに、どれくらいの期間がかかりましたか?

おおの:
2級は1日で習得できるんです。この資格はどなたでも受講できて、ご自身のご家庭で生かしてください。という資格です。その後、プロとして活動するには、1級を取らないといけません。なので「整理収納アドバイザーです。」と言っている方達は、みんな1級を持っています。1級は予備講座を受けて、1次試験が筆記、それに合格したら2次試験のプレゼンをおこなうという試験が待っています。最短で5ヶ月くらいで習得できると思います。

いちくら:
資格習得して、そこからお仕事に繋げていくために始めたことはありますか?

おおの:
どこかに所属してやる人と、自分でバリバリやる人と、分かれるかと思うのですが、私は家事代行の仕事に登録して、まずは経験を積ませてもらいました。家事代行って富裕層向けのイメージがあるじゃないですか?ですけど、自分の苦手な家事、分野はできる人に任せて、空いた時間をご自身のための時間や他のことを充実させる時間に使ってほしいなと思いますね!今は割とそういう考えの方が増えてきています!

いちくら:
なるほど!確かにそうですよね!小さいお子さんがいるご家庭にもいいですよね。子どものことで手いっぱいになっちゃって、自分の時間が持てない人もたくさんいるから。。

おおの:
そうなんですよ!だから、市からの助成金みたいな感じで、気軽に家事代行が利用できるチケットを発行してくれる制度できないかなって(笑)。そしたら家事代行が身近なものになるし、いいなぁと。

いちくら:
市区町村によっては、そういうところありますよね!上尾市もやってくれたらいいですよね!そしたらおおのさん、もっと忙しくなっちゃうけどね(笑)

おおの:
ホントホント!やってほしいです!忙しくなったら会社にしちゃいますよ(笑)!あとは、お引越しのときにサービス券みたいな感じで付いてくるとかね。

いちくら:
いいですね~!おおのさんには、その道を切り開いていってほしいですね。

 

 

リサーチ力と行動力

おおの:
まず、人に教えるにしても経験がない事を偉そうに教えられないじゃないですか?なので、自分が色々経験して、色んなアドバイスができるように、とにかく現場だ!!と。

いちくら:
言い換えると『実績』ってことですよね!

おおの:
セミナーみたいな喋る仕事は、今じゃなくても50、60代になってもできると思っているので!

いちくら:
おおのさんならいくつになってもできそうです(笑)

おおの:
そうそう(笑)なのでまずは『経験』と私は思ってますす。初めから講師向けの方もいますけどね。

いちくら:
たしかに、整理収納アドバイザーの方ってマルチな人多い気がします。みんな同じ資格なんだけど方向性が違うというか。。カラーがそれぞれありますよね!おおのさんみたいな現場主義の方の方が珍しくないですか?

おおの:
だから重宝されている。。かも?みんなが現場やるわけではないんですよね。でも私は現場に行かなくなると鈍るんです!不安の方が大きくなって。。だから私は現場一筋です!!

いちくら:
ちなみに前職は何をされていたのですか?

おおの:
前職は、マッサージのセラピストです。しばらくは二足のわらじでしたね。徐々に徐々にシフトチェンジしていったかたちで、最初から順風満帆に進んでいったわけではないです。

いちくら:
え~~!セラピストさんだったんですね!おおのさんって、今までの流れだと、まず資格を取って、家事代行サービスに登録して、経験を積んで、って適格に段階を踏んでいっているから、その発想は前職にも関係あるのかなと思ったのですが。。ではその発想は一体どこから?

おおの:
リサーチはたくさんしましたよ!どうやったら成功するか、知ってもらえるか調べまくりました。あれやってみよう、これもやってみようと思ってやった事のひとつが、たまたま当たっただけです。企画も色々やりましたし!

いちくら:
へぇ~!どんな企画をやったんですか?

おおの:
引っ越す前の団地にお世話になったので、そこに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんにメルカリを教えてあげるとか(笑)いっぱいお宝眠ってそうじゃないですか!あとはお茶会、自宅セミナー、すごい安いキャンペーンをしてみたり、自分のできるスキルでやれそうな事は色々やってみました!

いちくら:
どれが一番良かったです?

おおの:
全部。。全部ですよ(笑)!もちろん企画倒れになってしまったものもありましたけど。。マミングさんに登録したのもやってみた内のひとつです!

いちくら:
それは当たりでした?(笑)

おおの:
当たりです(笑)!すぐにお金になるとかじゃなくて、出会いと繋がりとか自分から動かないと始まらないものですしね。

いちくら:
出会いはほんと大事ですよね。

 

▼次の記事はこちらから
インスタのフォロワー1万人!集客のツールとして意識する【おおのよりこ さん対談レポ3】

 

Follow me!