【対談レポ】おひるねアート殿堂入りアーティスト・フォトグラファー 西原ゆみ さん

朝の時間を有意義に過ごそう!という事で、9時からの1時間弱『朝活ライブ』というかたちで始まった人気講師さんとの対談企画第4弾!です。

今回はおひるねアート殿堂入り講師でもありフォトグラファーとしても活動を始めた西原ゆみさんを迎えて対談をおこないました!

最初に出会ったのはまだ「おひるねアート」というものが浸透もしていないころ。初めてその活動を見たときにはカルチャーショックを受けたのを覚えています。

目次

1. 【対談レポ】おひるねアート殿堂入りアーティスト・フォトグラファー 西原ゆみ さん

2. 宣伝ツールは使い分けて【西原ゆみさん対談レポ2】

3. どうにかお客さまに喜んでもらいたい!思いで始めた新しい活動【西原ゆみさん対談レポ3】

4. 幼稚園児から中学生まで。3人の子育てをしながらの活動【西原ゆみさん対談レポ4】

5. イベント出店で地元の方と繋がる【西原ゆみさん対談レポ5】





いちくら:
おひるねアート殿堂入りアーティストでフォトグラファーのゆみ先生です!(ぱちぱち)では、ゆみちゃん改めて自己紹介をお願いします^^

ゆみ:
はい(笑) 埼玉県で活動している西原ゆみです。よろしくお願いします^^プライベートでは、中学1年生の女の子、小学3年生の男の子、年中さんの女の子の3児の母です!いちくらさんとは私がおひるねアートを始めたばかりの頃からのお付き合いです。

いちくら:
ありがとうございます^^ゆみちゃん、ちなみに資格取ったの何年でしたっけ?

ゆみ:
2014年の9月に取りました!

いちくら:
じゃぁ、ほんとに資格取ってすぐに出会ったんですね!上尾の人は知ってるかな?知る人ぞ知る、今は無くなってしまいましたが、とある住宅展示場でしたね!

ゆみ:
そうそう(笑)!

いちくら:
懐かしいですね~(笑) ゆみちゃん今はこんな状況だけれど、どんな活動をしていますか?

ゆみ:
緊急事態宣言が出ている今は撮影会の方はお休みしています。企業さんとのイベントはやらせて頂いています。緊急事態宣言が明けたら再開したいと思っています!

いちくら:
企業さんのイベントは、人数制限などしながら開催しているんですか?

ゆみ:
はい。予約制にして人数制限して、感染症対策をしっかりしてやっています。

いちくら:
どのくらい制限していますか?

ゆみ:
半分以下に抑えていますね。

いちくら:
そうなんですね。去年一緒にイベント開催した時、おひるねアートの布とか背景になるアイテムを消毒して乾かしての繰り返しで大変だな。と思いました。

ゆみ:
そうなんです。おひるねアートは使っているものが布が多いので、消毒したり変えたりして対策は大変かもですね。

いちくら:
そうですよね。コロナの状況を確認しながら感染対策をしっかりして、ママたちに安心して参加してもらえるようにですよね。

ゆみ:
はい、そうです。ママたちの場がなくなるのも寂しいですし、お出かけだってしたいですよね。私たちもママと会いたいんです!講師みんなそうだと思います^^ 




コロナがきっかけでできた新サービス

いちくら:
今は気軽にオンライン上で会えるけど、やっぱりリアルで会わないとおしゃべりとか交流する機会が少なくなっていってしまいますよね。

ゆみ:
はい!もうリアルで会ったら嬉しくてわぁ~~♪ってなっちゃう。今までオンライン苦手だったけど、コロナがきっかけでこんな風にオンライン始めたりして、全国のお客さまと繋がれる喜びを知りました!

いちくら:
リアルとは違ってウェブとの繋がりで、こんな世界もあるんだなぁって思いますよね。おひるねアートはオンラインではどんなことをやるんですか?

ゆみ:
ママたちとお話ししたり、おうちでもおひるねアートを楽しめますよ!って発信しています^^ あと、「おひるねアートコラージュ企画」と言って、ママたちが撮ったお写真を送ってもらって、私のおひるねアートと合成するっていう企画をやっています!

いちくら:
へぇ~!それはすごい嬉しいですね。だってゆみちゃんのアートを撮りたいけど、行けない地域にお住まいの方もたくさんいいると思うので。写真で合成だったら全国どこでも大丈夫ですもんね!ゆみちゃんが合成しているのですか?

ゆみ:
そうなんです!

いちくら:
えぇーーー!めっちゃデジタル女子になってる(笑) あのゆみちゃんが。。

ゆみ:
すごい学びました~!まだまだなんですけどね。ひとつひとつやっていっています。

いちくら:
そういうの苦手だったのに。。すごいですよ!私はPC得意な方ですけど、今までやってこなかった事もたくさんあって。今はおうち教室に特化した内容のビデオ販売をしています。東北とか沖縄地方の方が購入してくれていて。これってすごい世界だな~と感じました!!

ゆみ:
おぉ!いちくらさんはどこまでもいきますね~^^

Follow me!