最大100万円!社会課題の解決につながる創業支援プログラムとは?

最大100万円(補助率1/2)の補助金が出る「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」が公益財団法人埼玉県産業振興公社より公募がでました!補助金はやりたいことと申請のタイミングが肝心ですが、この補助金はどんなものなのかお話してみたいと思います。

 

アクセラレーションプログラムにより短期間の成長が期待できる!

地域には様々な課題がありますが、それはこの補助金の公募のある埼玉県でも同じです。簡単に言えば、そういった社会課題を様々なサービスによってビジネスを通して解決を目指そうというのがコンセプト!

全6回(うち1回はビジネスプランの発表)のビジネスブラッシュアップ講座に加え、アクセラレーターと呼ばれる支援者と定期的な面談などを通し一緒に伴奏支援、短期間での事業化や事業の成長を目指したアクセラレーションプログラムを実施。専門家や伴奏者がいることはとっても心強いのではないでしょうか。

 

対象分野は5分野

今回の補助金のテーは「社会問題解決」。対象となるのは
①子育て ②教育
③スポーツ
④水辺空間の保全・創出
⑤みどりの保全・創出
などの5分野です。

 

①子育て
<求めるビジネスプラン>
児童・青少年期において、地域や異年齢など多くの人と
関わりを通じた様々な経験の促進につながるもの

<ビジネスプランのアイデア例>
• 小中学生向け職業体験機会の提供
• IOTなどの活用による保育士の負担軽減や保育の質の向上
など

引用:「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」事前説明会資料

②教育
<求めるビジネスプラン>
学校教育の中で、コミュニケーション能力や共感力等の
向上につながるもの。

<ビジネスプランのアイデア例>
・1人1人の学習状況に応じた個別学習方法の提供
・GIGAスクール構想で1人1台の端末等が実現。これらを活用した教育の提供
・新学習指導要領で新たにプログラミング教育が開始されることに伴う
指導方法やツールの提供(STEAM教育の推進など)
・コロナ禍における新たな授業方法の提供
・リカレント教育の提供 など

引用:「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」事前説明会資料

③スポーツ
<求めるビジネスプラン>
部活や地域でのスポーツ活動を通して、仲間とのコミュ
ニケーションやリーダーシップ等の構築につながるもの。

<ビジネスプランのアイデア例>
・地域におけるスポーツ事業の提供
・WEリーグ(日本女子プロサッカーリーグ)や越谷アルファーズなど
県内スポーツチームと連携した社会貢献活動 など

引用:「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」事前説明会資料

④水辺空間の保全・創出
<求めるビジネスプラン>
川や水辺を活用し、愛着度のアップや、河川環境の改善
促進につながるもの。

<ビジネスプランのアイデア例>
・水辺空間を活用した新たなビジネス(イベント開催、飲食施設、
アスレチック施設など) など

引用:「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」事前説明会資料

⑤みどりの保全・創出
<求めるビジネスプラン>
森林等の緑地空間の保全・利活用や、みどりを守る
意識の醸成につながるもの。

<ビジネスプランのアイデア例>
・森林空間を活用したビジネス(自然体験、森林交流ツアー、森の恵みを
活用など)
・ICTを活用した林業の効率化(スマート林業)
・木育を推進したビジネス(木育教材、イベントなど)
・県産木材を活用したビジネス な

引用:「社会課題の解決につながる創業支援プログラム」事前説明会資料

 

詳細

●応募資格
下記いずれかの方
1)社会課題を解決する事業で埼玉県内での創業を目指す方
2)社会課題を解決する事業(第二創業含む)で新たに埼玉県内での会社設立を目指す方
※創業の定義の詳細は募集要項参照

●募集するビジネスプラン
下記いずれかのビジネスプランを募集します
1)次の5つのテーマの課題を解決する取組
  ①子育て ②教育 ③スポーツ ④水辺空間の保全・創出 ⑤みどりの保全・創出
2)その他参加者が設定する社会課題の解決テーマ
※ビジネスプランのアイデア例は募集要項参照

●創業に係る経費の補助額
 支給上限:最大100万円
 補助率:1/2以内
 対 象:10者
※補助対象期間は書類審査通過決定時から、令和4年1月31日(月)まで

●補助対象となる経費
 ①人件費 ②店舗等借入費 ③設備費 ④原材料費 ⑤借料 ⑥知的財産権等関連経費
 ⑦謝金 ⑧旅費 ⑨マーケティング調査費 ⑩広報費 ⑪外注費 ⑫委託費
 ※上記の費用でも一部対象とならない経費もあり

●募集期間
令和3年4月16日(金)~令和3年6月30日(水)17:00必着

●その他詳細はこちらからどうぞ
創べ)【エントリー募集中!】社会課題の解決につながる創業支援プログラム エントリー募集開始のお知らせ

 

あくまでもこれは一例ですが、やりたいこと・これから計画をしていきたいことがこの5分野にあてはまりそうなら今がチャンスということです!スタートアップ時はどうしてもお金がかかったり、知識不足や経験不足からビジネスプランはいいのにうまくいかないなんてことも。今回は事業計画作成段階で専門家のブラッシュアップや伴奏支援などもありますのでそういった意味ではヒト・モノ・カネ全てにおいて心強いサポート体制がありそうですね。

 

締め切りは6月30日まで。電話による問合せも受け付けているそうなのでぜひチャレンジしてみてくださいね!

Follow me!