自己肯定感を高いひとは何事もうまくいく?!

最近読んだ本やTVを見ていると、「自己肯定感」というキーワードをよく目にしました。

 

自己肯定感が高い人は何事もうまくいく。

 

自分で活動するということは、何事も自分で決め自分で行動するということ。そんなとき、自己肯定感が高い人は「こんな風にやってみよう!」、「こうしたら楽しいかな」。とどんどんやりたいことを形にして失敗を恐れず進んでいきます。

逆に自己肯定感が低い人は「なんていわれるかな?」、「失敗したらどうしようかな」なんて思っていたら、気付いたら何もできなくてぜんぜん進まずにいました。

 

あなたもそんな経験はありませんか?

 

自分で活動する人なら、もちろん自己肯定感が高いこんな人に憧れる人も多いのではないでしょうか?そもそも、自己肯定感とは一般的には「自分にOK♪をだせること」とも言われたりします。

 

自分にOK♪

 

これが簡単なようで、なかなか思い通りにそうはできないんですよね。ではどんな風に自己肯定感を上げればよいのでしょう?

 

それは小さくて簡単な目標を立てて目標を達成したら

「私ってすごいじゃん!」

「私もやればできる!」

そんな風に自分で自分に良い評価をしてあげること。これがすごく大切です。

 

人は大きな目標を立てがち。でも実は大きな目標を立てることで達成できないとき、努力が足りないとき、「私って本当にダメだなぁ」とか「私はいつもくじけちゃうなぁ」なんて、その大きな目標のせいで自己肯定感を下げてしまっているのですから本末転倒です。

 

小さな目標をつくり目標を達成したら自分をほめる!

是非やってみてくださいね!

Follow me!