LINE公式アカウントをはじめたらまずは押さえておきたい3機能

LINE公式アカウントを持っている方ならお客様へのメッセージ配信の機能をつかっていると思います。LINE公式アカウントは様々な機能がリリースされて本当に使いやすいツールですよね。あれこれたくさん出来ることも増えていますが、LINE公式アカウントを使いこなしているという方はまだ少ないかと思います。

今日はLINE公式アカウントを運用している人なら必ず知っておきたい「メッセージ配信」について書いてみます。

 

LINE公式アカウントをはじめたらまずは押さえたい3機能

機能を使いこなせない、そんなかたでもLINE公式アカウントをはじめたなら使いたいのは

①お客様とのチャット(メッセージのやり取り)
②メッセージ配信
③タイムライン活用


ではないかと思います。

 

その中でもメッセージ機能は、お友達として繋がっているユーザーへ、お店のお知らせなどを一斉に配信できるのでとっても便利ですよね。お客様からもメールや電話ではなくLINEで予約できた!LINEで申込ができた!LINEで問合せできる!などは簡単でとっても魅力的なサービスです。

 

メッセージ配信はただ文章だけじゃもったいない

メッセージ配信もテキストや画像、スタンプの他に様々な配信ができるようになりました!
お得な割引やプレゼントなどをお知らせする「クーポン」、画面いっぱいに写真や画像を送る「リッチメッセージ」、様々な情報をカード形式で送る「カードタイプメッセージ」などただ単にテキストとスタンプなどを送るのではなく、たくさんある情報をわかりやすくご案内したり、受け取ったお客様がわくわくする配信方法が増えたのはご存知でしたか?

 

【メッセージ配信】で送れるもの
・テキスト
・スタンプ
・写真
・クーポン
・リッチメッセージ
・リッチビデオメッセージ
・動画
・ボイスメッセージ
・リサーチ
・カードタイプメッセージ
・予約フォーム

 

配信だけじゃない、活用したいタイムライン

メッセージ配信は配信されると受け取った人は「♪(通知音)」とともにテキスト通知がいきます。配信するほうからしたらお客様に直接メッセージが送れるという利点がありますが、受け取るお客さまからしたら配信頻度や情報内容によってはこんなに頻繁に情報を受け取りたくないな・・・と思われてしまうことも。せっかくお友達登録をしていただき繋がったお客様とはゆるやかな良い関係を長く続けていきたいものですね。

 

お知らせはたくさんしたいのに・・・
そんなときにおすすめなのが「タイムライン」です。タイムラインはメッセージ配信のように通知音やテキスト通知がいかないので、受け取りたい人だけ情報を受け取ることができます。配信ほど必ずお友達になっているお客様の目に留まるものではありませんが、遠慮せずにお知らせをすることができる場所でもあります。

 

また、タイムラインだからこそのうれしい機能も!メッセージ配信は基本LINE公式アカウントとお友達になっている方だけに配信できるものですが、タイムラインはお友達になっていないユーザーも見ることが出来るためお友達以上の認知と新しいユーザーとのつながりを作る場として期待することができます。ユーザーは投稿に「いいね」や「コメント」もすることができるので、コミュニ ケーションの場として活用することもできますよ!

 

LINE公式アカウントは本当にたくさんの機能があります。全部を覚えるのはめんどくさい~と思ってしまいますが、使い勝手の良い機能もたくさんありますので、ご自身の活動にあった運用が出来るといいですね。

Follow me!